太陽光発電の注意事項!

こんにちは。グッドハート(株)佐藤です。

ここ最近は、日中は非常に暑く、そのせいか、朝は寒く感じますね。

体調管理の難しい時期ですので、皆様お体には気を付けられてください。

さて、今回のブログは、太陽光発電設置時の注意点をお伝えしようと思います。

現在施工をしているお客様のお宅ですが、外から見ると全く問題のない感じです。

c0201731_12531819.jpg


この状態で太陽光を設置しても大丈夫だろう。と思ってしまいがちですが、そこに

落とし穴があるんです。

築年数を聞くと、約20年くらいでした。過去雨漏りがあったと言われていましたが、屋根

からではなく、ほかの箇所からとのことでした。

その話を聞き、外観を確認すれば大丈夫と思ってしまいますが、問題は「瓦の下」です。

お客様の多くの方が、「瓦」で雨水を防いでいると思われていますが、実際はその下の

「ルーフィング(防水紙)」です。

その為、瓦の状態がどんなに良くても、ルーフィングの状態が悪い時は注意が必要です。

ご契約をされて、施工の際に「アッ!(・_・;)」では、もう遅いんです…。

太陽光を設置されない場合は、まだ大丈夫ですが、設置してしまうと安易に屋根工事が

できなくなってしまいます。

ですので、屋根が瓦のお客様は太陽光設置の前に、瓦はもちろんですが、ルーフィングの

確認までされることをお勧めします。


※現在施工中のお客様のルーフィングの状態と施工状況です。

                                                    現状です
c0201731_1311559.jpg
 
                                                新旧の違いです
c0201731_13121113.jpg
 
                                                 施工状況です
c0201731_13122862.jpg
 

ご参考にして頂けると幸いです。(^o^)!
[PR]

by pv-sato | 2014-05-24 13:18 | お仕事  

<< ファミリー農園パート2 アパートオーナーの方必見です。 >>